基本を積み重ねることが大きな目標へ【豊中市 保護者様】

チャイルド脳伸学園に入園して、五年目を迎えています。当時1歳だった娘も来年には、小学生になります。
いよいよ6歳までに培った物が、試されるような気がしています。
入園時、チャイルドでの指導は、地味とも思えるほど子育ての基本に徹底したものでしたが、ひとつひとつ、積み重ねていくと、
それは大きな目標に向かっている事が分かってきました。まだ何か結果がでた わけではありませんが、私には人と比べること無く、
自分の子に自信が持てるようになりました。
勉強会では、四大脳について の知識や重要性を学び、不安や悩みを解消して、子育ての楽しみを知りました。
子供にはいろんな可能性があります。親は、間違った方法で大切な脳を潰さず、伸ばしてやらなければなりません。
将来このトレーニングによって、人生を選択する能力と、努力する忍耐カを学び、素晴しい人生を送ってほしいと願っています。